インバウンド観光研究センター(CRIT)

本センターは、我が国における持続可能なインバウンドビジネスモデルを理論および実証の両面から明らかにし、交流人口の増加および観光振興を通じた地方創生、さらには日本経済の再活性化に資することを目的として設立された研究教育組織です。
特に、これまでに都市圏で成功を収めたとされるビジネスモデル、すなわち、「大量集客、爆買い、短期ツアー」型のインバウンドビジネスモデルではなく、各地方ならではのビジネスモデルを、「プレミアム・マス」へのメディカルツーリズムも考慮に入れて策定することを目指します。