ネットは分断を引き起こすか?

著者: 田中辰雄
発行日: 2019年7月19日
No: DP2019-015
JELコード: L82, L86, H80
言語: 英語
【要旨】

・ネットの利用で人々の政治的意見が分極化するか、すなわち左右に分かれる傾向があるかどうかをパネルサーベイで検証した。5万に人に2時点サーベイとするとその間にフェイスブック・ツイッター・ブログなどを始めた人がわずかに現れるので、彼らを追跡することでネット利用開始の効果を推定した。
・その結果、ネットの利用開始で分極化は起こっていなかった。ネット利用を開始した人の意見は左右に分かれるよりむしろ逆に中庸化し、穏健化する傾向が見られた。
・社会の分断の原因としてネットを上げる見解があるが、その実証的論拠は乏しいと思われる。