世界観とタフ・ラブの利他主義

著者: Vipul Bhatt、大垣昌夫
発行日: 2018年12月26日
No: DP2018-024
JELコード: D03, D1, D64
言語: 英語
【要旨】

この論文は異世代間の選好伝達の理論的枠組みのなかでタフ・ラブ動機を持つ親の世界観の行動への影響のモデルを構築する。モデルでは親の世界観に対する確信度が高いほど、タフ・ラブ動機によるしつけなどの行動の長期的な利益への確信が高くなるため、タフ・ラブ行動を取る傾向が生じる。