(Japanese) z-Tree・oTreeによる経済実験ソフトウェア入門

Date

2018/12/11(Tue) - 2018/12/12(Wed)

Place

Details

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

  • 日 付:12/11(火)、12/12(水)
  • 時 間:両日18:10~20:10 (開場時間17:45)
  • 場 所:三田キャンパス 大学院校舎 PC322教室
  • 定 員:各日30名(先着順)
  • 対 象:原則として慶應義塾の教職員・大学院生、または研究者
  • (受講にはITCのアカウントと事前登録が必要です)
  • コーディネーター:慶應義塾大学経済学部 赤林 英夫 教授 栗野 盛光 教授
  • 参 加 費:無料
  • 使用言語:日本語
       
  • 12/11(火)経済実験とz-Tree
  • 【講師紹介】京都大学 嶌田 栄樹氏(博士後期課程)
  • 京都大学三谷羊平准教授のリサーチアシスタントとしてラボ実験を数多くサポートし、z-Tree のプログラミングを行う。
    専門は実証応用ミクロ計量、環境経済学、実験経済学。
  • 【講習内容】
  • ・実験室実験について
  • ・PC を用いた実験とz-Tree
  • ・z-Tree の概要
  • ・z-Tree のプログラミング
  • ・簡単なエクササイズ
     
  • 12/12(水)経済実験とoTree
  • 【講師紹介】筑波大学 島田 夏美氏(博士課程)
  • 2016 年からoTree を使用して実験を実施。筑波大学で被験者募集から分析までを経験し、oTree での実験実施手順を確立する。
    現在、マッチング理論や制度設計の実験を主とする。
  • 【講習内容】
  • ウェブベースの経済実験システムoTreeについて
  • ・経済実験について
  • ・oTree について
  • ・ウェブシステムの仕組み
  • ・Python + oTree インストール方法
  • ・Python + oTree プログラミング方法

 

  • 参加ご希望の方は下記フォームよりお申込下さい。
  • URL:https://goo.gl/forms/fWytU3BFCFvUxs523    
  • 申込期限:12/7(金)まで
  • ※1日のみの参加も可能です。
  • ※講習内容に関するご質問はお受けできません。
  • ※迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、メールが受信できない場合がございます。    
  • 「@adst.keio.ac.jp」を受信設定してください。    
  • ※当日は、身分証明書をお持ちください。

Notes