ミクロ経済学ワークショップWorkshops

2019年度 スケジュール

2019/04/12(金)
Zvika Neeman (Tel Aviv University, Eitan Berglas School of Economics)
"How Bayesian Persuasion can Help Reduce Illegal Parking and Other Socially Undesirable Behavior"
幹事: 白井義昌
言語: 英語
2019/04/19(金)
Yuval Heller (Bar Ilan University)
"Renegotiation and Coordination with Private Values " joint with Christoph Kuzmics (Graz)
幹事: 藤原グレーヴァ香子
言語: 英語
2019/05/10(金)
宮原泰之 (神戸大学)
"Communication Enhancement through Information Acquisition by Uninformed Player"
幹事: 藤原グレーヴァ香子
言語: 英語
2019/05/17(金)
横手康二 (早稲田大学)
"Strategic manipulation induced by moral hazard: the “aim for rejection” problem in Japanese daycare allocations"
幹事: 穂刈 享
言語: 英語
2019/05/24(金)
大石尊之 (明星大学)
"A claims problem associated with international river management"
幹事: 穂刈 享
言語: 英語
2019/05/31(金)
高橋秀典 (一橋大学)
"Bidding for Contract under Uncertain Demand: Skewed Bidding and Risk Sharing" joint with Yao Luo
ミクロ経済学ワークショップ ・ 応用経済学ワークショップ で共催

場所【注意】: 第一校舎107番教室 / 時間【注意】: 14:45-16:15
幹事: 玉田康成
言語: 英語
2019/06/07(金)
Konrad Grabiszewski (Mohammad Bin Salman College)
"Adverse Selection and Safety Regulation"
ミクロ経済学ワークショップ ・ 応用経済学ワークショップ で共催

幹事: 藤原グレーヴァ香子
言語: 英語
2019/06/14(金)
本領崇一 (同志社大学)
"Biased Intermediary"
幹事: 玉田康成
言語: 英語
2019/06/21(金)
松林伸生 (慶應義塾大学)
"Price and quality competition with quality positions" joint with Kurokawa, S.

要旨および論文
幹事: 穂刈 享
言語: 日本語
2019/06/28(金)
多鹿智哉 (北星学園大学)
"Contribute once! Full efficiency in a dynamic contribution game"
幹事: 穂刈 享
言語: 英語
2019/07/05(金)
細谷祐誉 (中央大学)
『アルトの効用理論について』
幹事: 中村慎助
言語: 日本語
2019/07/12(金)
大槻久 (総合研究大学院大学 )
"Evolutionary Dynamics of Coordinated Cooperation"
幹事: 藤原グレーヴァ香子
言語: 英語
2019/07/19(金)
竹内あい (立命館大学)
”Coordination and freeriding problems in blood donations” joint with Erika Seki
ミクロ経済学ワークショップ ・ 応用経済学ワークショップ で共催

場所【注意】: 第一校舎107番教室 / 時間【注意】: 14:45-16:15
幹事: 穂刈亨
言語: 英語
2019/07/26(金)
Hülya Eraslan (Rice University)
タイトル未定
場所【注意】: 大学院校舎323番教室
幹事: 藤原グレーヴァ香子
言語: 英語